手ぶらで出退勤してみた

手ぶらで出退勤してみた

こんばんは、kabosu-masaです。

あなたは普段会社に行くときにどんなものを待って行ってますか?私は手帳、書類、充電器、たまにパソコンを持って帰っています。

会社で遅くまで仕事をしたある日、カバンを置いて帰ってみようと考えました。

1.カバンを持たずに出退勤するメリット

では、カバンを持たないメリットを実際にやった経験から記載してみます。

・手や肩が楽

→リュックタイプを普段使用しているのですが、すごく肩が楽です。電車通勤なんですが、リュックサックを下ろして棚に乗せたりする面倒臭さがありません。

・満員電車で周りの人に迷惑をかけない

→周りの人に荷物があたる心配がありません。

・わくわくする

→サラリーマン で鞄を持っていないひとがいるかなー、とあたりを見回してみたり、自分はカバンを持ってない!という変な感覚があります。

2.カバンを持たないデメリット

それてばデメリットは?

・折り畳み傘が持てない

→雨の日にはできないので、晴れの日だけしかできません。

・パソコンがないので、急な仕事に対応できない

→ただし夜にメールが来ることなどがない職種であれば問題ないですね。

いかがでしたでしょうか?もし興味がわいたら、あなたも試してみてはいかがでしょうか?

世の中に手ぶら出退勤が増えれば、荷物が占めていた電車内のスペースも減って、満員電車撲滅につながるかも???

ご覧くださりありがとうございました。

その他カテゴリの最新記事